ヒレグロベラyg #Blackfin_hogfish 沖縄 ファンダイビング

ヒレグロベラ1a

学名  Bodianus loxozonus (Snyder, 1908) 
英名 Blackfin hogfish 
分類 スズキ目 ベラ科 タキベラ属 

撮影地 慶良間諸島チービシ OlympusTG-6

顎からお腹のあたりにかけての黒い模様がユニークなヒレグロベラの幼魚です。ハッキリした模様が多い海の魚たちの中にありこんなにモヤモヤした模様も珍しいです。

ノドグロベラyg #Blackspotted_wrasse 沖縄 ファンダイビング

ノドグロベラ2a

学名 Macropharyngodon meleagris (Valenciennes, 1839) 
英名 Blackspotted wrasse 
分類 スズキ目 ベラ科 ノドグロベラ属 

撮影地 慶良間諸島チービシ OlympusTG-6

一般的に認識されているのは雌だと思います。雄と雌でここまで見た目が違うのも珍しいかもしれないノドグロベラです。

クギベラ yg #Bird_wrasse 沖縄 ファンダイビング

クギベラ1a

学名 Gomphosus varius Lacepede, 1801 
英名 Bird wrasse 
分類 スズキ目 ベラ科 クギベラ属 
撮影地 慶良間諸島チービシ OlympusTG-6

このカラーリングを見てKawasakiのGPZが思い浮かんでしまった人は重症です。ちなみに私は毎回頭にGPZが浮かびます。また、魚と関係のない話を書いてしまった・・・。

#スミツキベラyg #Axilspot_hogfish 沖縄 ファンダイビング

スミツキベラ2a

学名 Bodianus axillaris (Bennett, 1832)
分類 スズキ目 ベラ科 タキベラ属

撮影地 慶良間諸島チービシ OlympusPL-2

スミツキベラ 若魚

以前にご紹介したスミツキベラygは成魚と幼魚の間でしたが、それよりもさらにヤングな個体です。どちらかと言えばこの色の方が幼魚としては一般的です。暗い影にいるのですが白い斑点がよく目立ちます。

#スミツキベラyg #Axilspot_hogfish 沖縄 ファンダイビング

スミツキベラ1a

学名 Bodianus axillaris (Bennett, 1832)
分類 スズキ目 ベラ科 タキベラ属

撮影地 慶良間諸島チービシ OlympusPL-2

暗がりを覗くと時々見かけるスミツキベラ。あまり移動はしないので成長の段階を観察していけるのですが真っ黒にドット柄の幼魚も可愛いのですが一番オススメはyg~adの中間あたりの若魚?のカラーリングでしょうか?

メガネゴンベ 幼魚 #Arc_eye_hawkfish 沖縄 ファンダイビング

メガネゴンベ3a

学名 Paracirrhites arcatus (Cuvier, 1829)
英名 Arc eye hawkfish
分類 スズキ目 ゴンベ科 ホシゴンベ属

撮影地 慶良間諸島チービシ OlympusPL-2

とても小さなメガネゴンベがいたので撮影しました。大きさは3センチほど。メガネゴンベはちっちゃいのが色がきれいで可愛いですよね~。