サラサハゼ #Banded_goby 沖縄 ファンダイビング


撮影地 沖縄本島
撮影 海賊船長
学名 Amblygobius phalaena (Valenciennes, 1837)
英名 Banded goby
分類 スズキ目 ハゼ科 サラサハゼ属

撮影地 沖縄本島 OlympusPL-2

見過ごしがちなハゼですがかなり良い色で映ってくれるので撮影するにオススメのサラサハゼです。若いガイドたちが何故かホタテツノハゼと間違うというハテナ?なミステイクを繰り返すことで知られている?ハゼでもあります?

ハナミノカサゴyg  #Red_lionfish 沖縄 ファンダイビング

ハナミノカサゴ2a

学名 Pterois volitans
英名 Red lionfish
分類 スズキ目 カサゴ亜目 フサカサゴ科 ミノカサゴ亜科 ミノカサゴ属

撮影地 沖縄本島 OlympusTG Kaiki(海BOUZ)

ここまで小さな個体にはなかなか出会いませんが、こんなに小さな幼魚のうちからハナミノカサゴである主張をしっかりしています。将来放つであろう色気を既に感じさせるおじさんキラーなお魚様ですね~。

モンダルマガレイyg #Flowery_flounder 沖縄 ファンダイビング

モンダルマガレイ3a

学名 Bothus mancus (Broussonet, 1782)
英名 Maimed flounder  Flowery flounder
分類 カレイ目 ダルマガレイ科 ホシダルマガレイ属

撮影地 沖縄本島 OLYMPUSxz-1

左ヒラメに右カレイと言われていますが?この仲間を見ていくとそうでもない事に気がつきます。幼魚サイズでしたがおそらくモンダルマガレイだと思われます。

ユビノウハナガサウミウシ  伊豆半島 ファンダイビング

 

学名 Tritoniopsis elegans (Audouin in Savigny, 1826)
分類 裸鰓目 枝鰓亜目 ホクヨウウミウシ科 シロハナガサウミウシ属

撮影地 伊豆半島 OLYMPUSxz-1 Horiyuri

伊豆でのファンダイビングで撮影された画像です。もう少しピンのきた画像を送ってくれるとありがたいのですが。ソフトコーラルの一種であるユビノウトサカに着生するらしいのでまずはそれを探してみましょう。6月が狙い目だそうです。

umizoku-tokyo112 (1)